お問い合わせ    文字サイズの変更   フォントサイズ標準 フォントサイズ大きく
トップページ > 寄附・募金 > 赤い羽根共同募金

寄附・募金 【赤い羽根共同募金】

赤い羽根共同募金

赤い羽根共同募金の目的と使途

赤い羽根共同募金として親しまれているこの活動は、共同募金会という民間の団体によって北海道から沖縄まで全国一斉に、毎年1回、10月から12月にかけて行われる募金運動です。
今、住民が住み慣れた地域で安心して暮らせるためには、住民参加による福祉コミュニティづくりを目指す必要があります。その中で共同募金は、民間の社会福祉団体やボランティアによる在宅福祉サービスなどの福祉コミュニティの形成に役立つ活動を財政面で支えていく役割が期待されています。


赤い羽根共同募金公式ホームページ


分類

1「共同募金」は民間の社会福祉の資金として使われ、広域的には社会福祉施設や県域で活動している民間福祉団体等に配分されます(約15%)。

【15%の内訳】

  • 社会福祉法の第1種社会福祉事業のうち入所を目的とするもの
  • 更生保護事業法にいう更生保護法人の行う更生保護事業
  • その他県内全般を対象とする社会福祉を目的とした事業であって県共同募金会においてAに含まれると決定したもの

1市町村においては、社会福祉協議会や小地域の様々な福祉活動団体等に配分され、誰もが住み慣れた地域で、安心して暮らすことができる地域福祉づくりのために、「地域で生きる」募金として役立てられます(約85%)。

【85%の内訳】

1以外の社会福祉を目的とした事業


平成28年度古賀市への配分金は【9,023,400円】でした。
この配分金については福祉事業に使われています。


高齢者福祉費 3,812,100円(42.3%)
敬老の日のお祝い品、シニアクラブや福祉会サロン活動・見守り活動に助成しています。
障がい児・者福祉費 436,100円(4.8%)
市内各障がい者団体への活動費や交流などの行事へ助成しています。
児童福祉費 1,720,000円(19.1%)
古賀市内の小中学校、高校の生徒に福祉とは何かを知ってもらうための取組みなどへ助成しています。
総合福祉費 3,055,200円(33.8%)
福祉バス(チャリティ号)の運行費や地域福祉啓発費などに支出しています。

問い合わせ先

社会福祉法人 古賀市社会福祉協議会 総務

〒811-3116  福岡県古賀市庄205番地 サンコスモ古賀内
TEL:092-944-2941  FAX:092-944-2942  E-Mail:soumu@kogasyakyou.jp

ページ最上部へ